乃木坂パープルハート

-Nogizaka Purple Heart- 乃木坂46ファンサイト

永島 聖羅(卒業)

ふりがなながしま せいら
愛称せいらりん、らりん、永さん
生年月日1994年5月19日
現年齢
出身地愛知県
血液型O型
星座おうし座
身長158cm
備考・元1期生
・大きな声は握手会名物とも
・こじ坂46兼任

シングル1st2nd3rd4th5th6th7th8th9th10th
ポジション
シングル11th12th13th
ポジション

・永島ファンのことを「らりん一家」といいます[0]。「皆様もせーらの家族だよ。って意味!」と永島本人も言っています。

・永島のキャッチコピーは「いつも貴方の心にお届け物!笑顔と元気の"せいらりーん"(せいらりんは皆さん一緒に)」です。

・白石麻衣とは「いもたまコンビ」です。永島は白石のことを「お姉たま」と呼び、白石は永島を「いもたん」と呼びます(「いもたん+お姉たま」で「いもたま」)。デビュー前、2011年11月の自身のブログ[1]で「姉である白石まいやん」と表現しています。

・デビュー前、永島と松村はスタッフから「顔がパンパン」と指摘され「パンパン's」を結成して爆笑をさらっています。[2]

・好きな色は黄色で理由は「元気な色」だから[3]。イベントなどの際、サイリウム(ケミカルライト)は黄色をイメージカラーとしています。

・メンバーでいちばん人数の多い高2組(当時:1994年度生まれのメンバー)を、西野と一緒に「華の94年組」と名付けました[4]。

・汗かきであることが有名で、自ら「滝汗アイドル」と言っています[5]。

・「らりんタワー」は、横浜マリンタワーの夜景が綺麗すぎて、テンションが上がってついやってしまった変なポーズのことです。意外と好評だったらしく、イベントや個人PVでもやってますね[6]。

・自動車免許を持っています[7]。

・好きな数字は「5」、「Go(進む)」に通じるからだそうです(FM FUJI「沈黙の金曜日」2014年4月4日第1回放送より)。

・2014年4月4日から、FM-FUJIのラジオ放送「沈黙の金曜日」のアシスタントMCを務めています。その中で「永さん(ながさん)」と呼ばれるようになって、最初は本人も恥ずかしがっていましたが、じきにライブでも「永さんコール」をお願いするほどになりました。

・2014年9月17日に開催された第5回AKB48じゃんけん大会で、生駒里奈と対戦する小嶋陽菜の応援として結成されたコラボユニット「こじ坂46」として参加しています[8]。乃木坂46からの参加メンバーは、川後陽菜、斉藤優里、中田花奈、永島聖羅。
じゃんけんで負けたらこじ坂46入りを条件にされた生駒が、結局じゃんけんに負け、生駒も参加することになりました。

ちなみに、衣装はAKB48の衣装担当が乃木坂風の制服を用意してくれていました[9]。

・2014年12月12日の「アンダーライブ セカンド・シーズンFINAL!」の企画「全員センター」では「気づいたら片想い」を担当しました。

・2015年12月17日の「アンダーライブ日本武道館」の企画「全員センター」では「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」を担当しました。

・2015年12月17日の「乃木坂46 アンダーライブ at 日本武道館」で、本人の口から卒業することが発表されました。卒業の詳しい日程はまだ決まっていないそうです[10]。

・2016年3月19日・20日の2日間開催される「乃木坂46 アンダーライブ全国ツアー」の名古屋国際会議場 センチュリーホールでのライブが最後のステージとなることが発表されました[11]。

・2016年7月現在、ポリプロ所属です。


【出演の記録:テレビ】

・マサカメTV(NHK総合)2015年2月14日(土) 18時10分~18時42分

【出演の記録:ラジオ】

・FM-FUJI「沈黙の金曜日」(アシスタントMC)

・FM AICHI「メガネ赤札堂 presents 乃木坂46永島聖羅のデリシャス・ミュージック」(MC)



・執筆時点での情報を掲載している箇所が多くあります。時間の経過とともに趣味・嗜好は変化していきますので、参考として見ていただければ幸いです。
・古い情報や誤った情報がありましたら、ぜひこちらよりお知らせください。