乃木坂パープルハート

-Nogizaka Purple Heart- 乃木坂46ファンサイト

Jackyの雑談コーナー -川後P新ニックネーム編-


検索ワードを見ていると、乃木坂ってここ!の「川後Pが決める!新ニックネーム」のことを検索している方が多いので、まとめてみました!動画の登場順ではなく、あいうえお順になっています(その方が探しやすいですよね?)。

秋元 真夏 編

新ニックネームは「生まれながらの釣りったん」。
川後P、最初は「まな釣り師」と言ってましたが、かずみんとちはるんのガヤでひとひねり加わりました。


生田 絵梨花 編

新ニックネームは「常識知らずの変人」。
理由は、常に完璧で、ピアノとかの才能はあるのに、絵とか料理とか普通のことができないから。川後P、最初は「変人」と言ってましたが、ちはるんのアドバイスを採用して決定しました。


生駒 里奈 編

新ニックネームは「しゃくれ少年」。
川後P、最初は「『アゴ』にする?」と言ってましたが、これはさすがに生駒ちゃんの強力なNGにあったため、こちらに。それでも生駒ちゃん本人は「マヂひどい」って言ってましたが...

市來 玲奈 編

新ニックネームは「つま先レナ」。
最初は「市來先生」でしたが、ふつう過ぎるということで却下。「扇風機」のダンスでつま先がひとり立っているから、という理由で決定。


伊藤 寧々 編

新ニックネームは「精神年齢46」。
理由は、46歳くらいの貫禄(よく言えば色気)があるから。


伊藤 万理華 編

新ニックネームは「押し売り番長」。
最初「まりかは、なーんもない」と言ってました。「なんかちょうだい」という万理華に対して川後は「まりかはどうでもいい!」と一言。理由は「うるさくて、頼んでもいないのに自分を推してくる」から。


井上 小百合 編

新ニックネームは「みせかけ天使」。
理由は、服装とかもかわいくて「まさに天使!」なのに、血がバーッで出てる奇抜な絵も書くし、テンションがおかしいときもあるから。


衛藤 美彩 編

新ニックネームは「ビー玉ババァ」。
最初は、お姉さんぽいから「セクシー姉さん」でしたが「えー普通やん、もっと期待したのに」という一言から別のものに。理由は、目は本当にビー玉みたいなので「ビー玉みたいな オバさん」だから。「えーウソでしょ!?」という衛藤の動揺をよそに、決定。さいごは「でもインパクトあるよね」と納得(というか自分に言い聞かせる)。


川後 陽菜 編

新ニックネームは「魔法少女腹黒」。
みんなのあだ名を付けたのに「ひなちゃんだけない」というかずみんの申告によって、若月が命名しました。


川村 真洋 編

新ニックネームは「関西の柴犬」。
理由は、顔が柴犬っぽいから。いろいろ悩んだ挙句「『関西の柴犬』でいいや!」と決定。


齋藤 飛鳥 編

新ニックネームは「ロリ手羽先」。
最初は「かわいいのね♪」というリクエストに対して「手羽先」でしたが、

と、強硬な反対にあう。そこで「ロリ」を付けた「ロリ手羽先」に決定。本人も「いいんじゃないかな」と。。。


斎藤 ちはる 編

新ニックネームは「テルマエ・ロマエ」。
理由は、顔が濃ゆいから。「テルマエ・ロマエ」か「アラジン(登場人物のジャスミン)」か「エジプトの方(クレオパトラ)」という候補がある中、「テルマエ・ロマエ」に決定。


斉藤 優里 編

新ニックネームは「出っ歯たん」。
理由は、、、、、

斉藤本人は「え、かわいい!そのまんまじゃん」と、ご満悦。


桜井 玲香 編

新ニックネームは「顔面うるさい」。
理由は、昔から考えていたから。「ホップ・ステップ・からのホイップ」から「すべりキャプ」も候補に挙がりましたが、「顔面うるさい」に決定。


白石 麻衣 編

新ニックネームは「女神」。
前から決めてたから(以前から、深川を聖母と言っていたとき「Wまい」の白石は女神、と言っていました)。


高山 一実 編

新ニックネームは「おばちゃんビューティー」。
最初は「おばちゃん」でしたが「親戚のおばちゃん」に格上げ。「待って!アイドル、アイドル」と拒否されたので「おばちゃんビューティー」に。「えーマジでー!?やだー」と否定されたので「じゃあ『親戚のおばちゃん』にする?」との提案に、それはイヤ、とうことで決定。


中田 花奈 編

新ニックネームは「セクシーベルーガ」。
理由は、だれよりも色気がハンパなくてセクシーで、顔はベルーガに似てるから(白くてかわいいから)。


中元 日芽香 編

新ニックネームは「バカリボン」。
理由は、いつもでっかい薄汚れたリボンを着けているから(最近、汚いって話題になっているらしい)。


永島 聖羅 編

新ニックネームは「必死系女子」。
理由は、ダンスとかも一生懸命だから。「ただ元気なコです!」。


西野 七瀬 編

新ニックネームは「おさわりの西野」。
理由は、西野はすぐにひじとかを触ってくるから。


能條 愛未 編

新ニックネームは「ルージュ愛未」。
理由は、いつも手にルージュを持っているから。能條いわく、唇の色が肌の色と近くて、認識してもらえないのがコンプレックスだから、だそうで。


橋本 奈々未 編

新ニックネームは「個性派女優」。
「そっちこそ」という棒な演技が月9へと変わっていった「個性派女優」だから。「よっ月9!」


畠中 清羅 編

新ニックネームは「ちびっこヤンキーなう」。
理由は、ちっちゃくてヤンキーだから。「ちびっこギャル」も候補になりましたが「ちびっこヤンキー」で決定。


樋口 日奈 編

新ニックネームは「ニセ京都人」。
理由は、キャッチコピーで「おいでやんす」って言ってるけど、東京出身だから。樋口は、抹茶とかが好きだから京都っぽく「おいでやんす」にしているけれども、握手会とかで「京都の良いところ教えて」ってすごく言われるらしく、その時は「八つ橋おいしいよね」と答えている(こっそり京都キャラ)。


深川 麻衣 編

新ニックネームは「聖母♡♡♡」。
理由は、ここでいう必要もないですねw


星野 みなみ 編

新ニックネームは「デーモンささやき」。
理由は「蚊のささやき」と「デビル」を合わせて、若月の案である「デーモンささやき」に決定。(かずみんは「デブのささやき」と聞き間違えた)


松村 沙友理 編

新ニックネームは「痛いキャラ、21歳」。
理由は「必死にキャラを作ってるから」で、年齢は13歳というのも「もうめんどうくさいっていってた」から。


大和 里菜 編

新ニックネームは「萌え声♡のポテト」。
「ポテト」は嫌だ、といっていた大和ですが「『じゃがいも』にする?」は否定。


若月 佑美 編

新ニックネームは「顔芸のプロ」。
理由は「常に面白い顔をしている」から。若月本人からは「表情豊かと言ってくれ」と言われていましたが。。。


和田 まあや 編

新ニックネームは「(バカな)愛されまあや」。
理由は不明。英会話ができる風でできないから、という理由が派生して決定。



2013年8月4日に幕張メッセで行われた全国握手会で撮影されたため、この握手会に参加しなかった「柏幸奈、宮澤成良」は今回の企画には参加していません。